隣の畑の片付けをしました 抜根

こんばんは、おかにゃんです。

以前お話ししました、隣の畑。

こんばんは、おかにゃんです。 おかにゃん家の隣にある叔母の畑、今後おかにゃん夫婦が管理することになりました。 元々夫と叔母の...

素人ができる範囲のことは全て終えあとはプロに任せるまでになっていた隣の畑。

いよいよプロ(造園業者)に入っていただく日がやってまいりました。予定は4日間、
抜根(植木を抜く)40本、及びその処理。

幹(直径10cm以下)及び枝は市のリサイクルセンターで、それ以外は業者に依頼しなくてはいけない我が市(もちろんたき火は御法度、燃やしてはいけない)。なので根の処理も依頼しております。

IMG_1284

初日朝9時頃から作業開始。

三角すいの道具を使ってバンバンと掘り進むお兄さん。

こっちゃん興味津々。
おかにゃんも興味津々なのだがのぞき見できる年齢ではないのでじっと見られない。

IMG_1254
そんな我が家の事情も知らずごろごろと掘り出される根っこの山。

そんなに大きい樹木ではなかったのに(2mほど)地下では恐ろしいほど育っていました。

黙々と作業を進めるお兄さん。畑はあっという間に根っこの山。

土が耕され野鳥が虫を求めて飛んできました。

天候もよく1日短縮の3日で終了。掘り起こされた根を見ながら叔父と二人で

素直にプロに頼んで良かった と。

おかにゃん夫婦が一生懸命掘ったとしたら軽く1年はかかるのではないでしょうか。

根が縦横しっかり張っていて(抜根)大変でした。
でもこれだけ根が張っていると言うことは植物にはとても良い土地です。(造園業者さん)

ほうほう、畑に適した土地と言うことと理解したおかにゃん。
春に向けポタジェの庭の設計図を考えます。